Instagram APIエンドポイントが廃止された

2018.4.5 - 更新日:2018.4.5 by himemo.net

自分のInstagramの投稿をAPIで取得し別サイトで表示していたのですが、2018年4月5日突然エラーが出るように。

原因は、InstagramがいくつかのAPIエンドポイントを廃止した為でした。

https://api.instagram.com/v1/users/search?q=アカウント名&access_token=トークン
↑これがダメになったようです(?)。

今まで上記APIエンドポイントでユーザーIDを取得し、続けて以下のように画像を取得していたのですが、
https://api.instagram.com/v1/users/ユーザーID/media/recent?access_token=トークン&count=件数

ユーザーIDを取得する処理を削除し、以下のように書き直したら再び画像を取得できるようになりました。
https://api.instagram.com/v1/users/self/media/recent?access_token=トークン&count=件数

自分の投稿を取得したいだけなら、ユーザーIDはselfで良かったんですね。

※その他の変更点についてはよく分かっておりません。

https://www.instagram.com/developer/endpoints/users/